« 2013秋 PCX北海道ツーリング 5日目 | トップページ | PCX インプレ 1年 7000km »

2013秋 PCX北海道ツーリング 6日目

10月9日 6日目

旅も半ば、今日は根室まで走るつもりでしたが

道東の太平洋側は雨模様の様子

羅臼は雲谷雲谷

Imgp6282

まだオホーツク側はマシな天気予報だったため

予定を急遽変更って、何通りかのスケジュールは立てていたので、宿泊先も決めてます

ケンタと奥様に別れを告げ
Imgp6277
イザ、サロマへ

当然ながら熊の湯の前を通るも十数台の車が・・・

やはり、昨日入って良かった 天気も心配なのでパス

知床峠付近も雲谷雲谷
Imgp6290
ウトロ側もそれ程良くないけれど、まだマシのよう

ならば、寄り道を

今回の旅でハマった岩尾別♨露天風呂へ

Imgp6303
これこれ

Imgp6307

いや~人工的な湯船ってことは分かっていますが

Imgp6322

この景色!! 写真じゃ臨場感がありませんが

実際はぐるっと360度の小自然(整備してるので)が広がって

なんといっても車道から数十秒とお気軽にこの景色、♨を無料で頂けるのは高ポイント

小一時間の癒しのひと時

さあ、雨雲が来ないうちに出発

Imgp6334
国道334を西へ

一昨日も通ったウナベツ温泉付近のポテト畑に車が

Imgp6343

「カルビーポテト」! ここ一帯はカルビーの契約畑のよう

チップスは湖池屋とやまよし派でしたが

今日からはカルビー派です 単純

おや、斜里国道を走るといつも気になる小屋発見

ちょいと寄り道 トウ沸湖へ

Imgp6358
お馬さんが行く先は

Imgp6355_3

小屋へ繋がっているよう
Imgp6360_2

どうやら、馬小屋兼展望台の様です

Imgp6362_2

しかもこの屋根は草が覆い茂っており

この風景と相まっていい雰囲気を醸し出しています
Imgp6366

さあ、一気に網走へ走り海鮮でも食おう

と思っていると、雨がポツポツ・・・

今日の天気予報を考えると網走までもたなそう

北浜にセイコーマート発見!

Imgp6372_2
今回は、120円ボンゴレビアンコ

あさりが、ゴロゴロと入りガーリックが効いていて、思わず「白ワイン」が飲みたくなりました 旨し!

セイコマって茨城県を中心に関東にもありますが

東京~千葉~神奈川と出店範囲を広げないかな?

ちょっと中に入れば北海道のような田舎も結構あるので

意外と繁盛するのでは・・・

食べ終えたころ、雨あしが強くなってきました

ここからは、観光なしに網走を通り過ぎ一気にサロマへ

Imgp6391

常呂にて ジャガイモ畑の合間に、からし菜畑かな?
Imgp6394

ちょっとした丘の上からからし菜畑とオホーツク海を見下ろす

天気は今一ですが、気分は最高ー

常呂の畑ダートには所々「ドリフト注意」旗が!
Imgp6411

ナイスセンス! スリップやスピード注意なら言うことを聞かないでしょうが、ドリフトって言われたら危険度が上がる気がして思わず注意してしまうでしょう

ジャガイモ畑を通り過ぎ、お次は海鮮 ところ道の市

新鮮な鰤が一尾1300円程度
Imgp6407

新鮮な鮭が一尾500円!程度
Imgp6408

新鮮な牡蠣が1箱4000円程度
Imgp6409
ってどんだけ安いんだっ

牡蠣は始まったばかりで、ご祝儀価格のよう これからもっと安くなるらしい

恐るべし常呂町

サロマと網走に挟まれ一般的には無名のようですが

北海道を誇るジャガイモ畑、新鮮な魚貝があり北海道をギュッとしたような町ですね

雨&雲谷の中 今日のお宿「さろまにあん」に到着

Imgp6420


Imgp6425
なんとなく人気の宿と知っていたのですが

人気、混む、並ぶ・・・などが嫌いな私にとって

以前から宿泊するのを二の足を踏んでいたのですが

意を決して予約

そして、扉を開けると・・・

んっ なんだかウッディーで良い雰囲気

んっ なんだか木の良い香り

んっ なんだか居心地良い

Imgp6422
寒空の中走ってきた体を解き放すべく入浴

部屋に籠ることもなく談話室で一時を過ごす

今日は、マジェスティさんと栃木のチャリダーさんとご一緒

マジェさんはこれまで大型バイクを操っていたが定年後、スクーターで旅を楽しんでいるよう

チャリダーさんは今回は車にチャリを積んで来たようで、いつもは千歳にバイクを預けていて飛行機で北に上陸するようです

旅の旅程、価値観は千差万別

色んな方がいるようです そいでそんな方々とお話しし時間を共有するのが楽しい 

おっと、そろそろ夕食です
Imgp6426
程よい海鮮

程よい野菜

ほろ酔い状態で楽しい会話&クラシックで楽しい食事

食事後も楽しいお茶会と言う名の呑み会

何なんでしょう 人気宿ってことが分かりました

チャリダー常連さんは連泊のよう

うらやましい・・・

なんとなく お・も・て・な・し が垣間見える

恩着せがましくない 丁度良い空気感が・・・

嗚呼・・・床に就きたくない~この宿で大正解!

明日は4時起きで朝日を見に行くぞ~

走行距離220km

|

« 2013秋 PCX北海道ツーリング 5日目 | トップページ | PCX インプレ 1年 7000km »

ツーリング(二輪・四輪)一人旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2013秋 PCX北海道ツーリング 5日目 | トップページ | PCX インプレ 1年 7000km »