アドレスV125G

アドレスV125G 息継ぎ

オイル、フィルター&プラグ交換の翌日

絶好調となったアドレスで出勤中

2台の大型トラックの中をすり抜けようと

スロットを開け

速度40㎞を過ぎたあたりで

突然やってきました

息継ぎ・・・

一瞬の出来事ですぐにエンジンが回るんですが

ヒヤッとしました。

忘れた頃にやってくる。

毎年この時期になるんですよね。

人間には良い気候ですが

アドレスには

相性が悪い気候のようです。

4年間で毎年この時期になるな・・・

春~初夏

速度は決まって低速から加速するときです。

エンジンをいたわりながら

そんなに急激には回さないんですが・・・

そういや

新車の頃からよくなってました。

一応クレーム対応で

スロットルボディの掃除とプラグ交換を

してもらったのですが

翌日再発したっけ(^^ゞ

人間でいえば不整脈のようなもんでしょうか??

まあ、持病と思って

うまく付き合っていこう。

| | コメント (0)

アドレス125G オイル交換&ベルト点検

趣味でのバイク旅は休止中でしたが

通勤車であるアドレスは、ほぼ毎日乗っているため

定期点検は欠かせません。

私の場合

年間5,000㎞ほど乗っているので

オイル交換は春(5月)秋(10月)の良い季節に

行っています。

その他の季節は暑かったり寒かったり・・・しんどいんでね~

満量950mlに対して抜けたオイルは600mlほど(^^ゞ

Myアドレスは1ヶ月(500㎞)程で1割ほど減るので

少ないのは当然でしたが

この量は・・・

日頃の放置プレイさが露骨に出てしまいました

Img_20120520_155722

オイル銘柄はいつものシェブロン

内容量も946mlで使い切り

ちょうど良い♪

激安でもアメリカではメジャーメーカーにつき

品質は良いようで

オイル系のトラブルは皆無です。

しかし、減りが早いのが??

お次はフィルター

春の一回です。

Img_20120520_153628

フィルターを見たついでに

ベルトの点検

Img_20120520_153059

20,000㎞超えて

幅は19㎜でひび割れもなく合格♪

ついでに

プラグも交換しておこう

Img_20120520_160937_2


焼け具合はまあまあかな?

交換には丁度良い時期だったようです。

すべて完了で20分。

リターンライダーになったばかりの10年前では

半日は掛かっていたでしょう。

10年。4台。およそ10万㎞+セルフメンテを行ってきたお蔭で

こんなに上達しました。

(時間だけ・・・腕は??)

早速、試運転

いつも思うのですが

オイルやプラグ交換後は絶好調で

なぜコマメにやらないんだと

自分を責めてしまいます。

来週はXR共たちをリフレッシュさせてやろう。。

| | コメント (0)

またも・・・アドレスV125G息継ぎ発生

またも・・・息継ぎ発生!!

会社帰りの夕方

気温7度

10km程走ってエンジンの温まった頃

渋滞をすり抜け

信号待ちの四輪の先頭に立ち

ダーシュッ

ブーッと吹き上がった途端

息継ぎ・・・

忘れた頃にやってくる息継ぎ現象に

一瞬パニックになり脳裏をかすめる。

ここでエンストしたら

・後続車に追突される

・回避方法はあるか

・周囲に逃げ場があるか

アッFI ランプ見なきゃ・・・

と思った瞬間吹き上がった~!!

時間にして1~2秒程ですが

人間はこんなに考えることが出来るんですな~

<過去のトラブル履歴>

2008/6/6 納車

2008/6 500㎞ 信号で止まろうとした瞬間にエンスト。セルで復活。

2008/12 2800㎞ 走行中一時エンスト(息継ぎ)・・・2秒後位に復活。

2009/4 5000km アイドリングがヤケに高い2日間。

2009/6 5670㎞  走行中一時エンスト(息継ぎ)・・・3秒後位に復活。

クレームにて

スロットルボディー、エアフィルター、プラグ交換。

バッテリー充電、FIランプセンサー回り点検。

2009/6 5675㎞ クレーム対応翌日、エンスト(息継ぎ)・・・2秒後位に復活。

2010/6 約10000km 走行中一時エンスト(息継ぎ)・・・2秒後位に復活。  

2011/2 約13500km 走行中一時エンスト・・・(息継ぎ)秒後位に復活。

共通して言えることが

1.気温は極端に暑くも寒くも無い

2.走行して10~20分でエンジンが冷え切っている訳でも無い

3.アクセルONで速度20~40km

クレーム対応でも直らず

とっくに保障期間も過ぎており

まあ、完全に止まってしまう訳でも無く

四輪から見た感じは、何のトラブルも無く走って見えると思いますが

心臓に悪い

またまた

様子見ですね・・・

| | コメント (4)

エアーバルブ破損

年始のエア抜け以来、XRでの出勤が楽しいため

パンク修理に行くには二の足を踏んでいたのですが・・・

そろそろ直してやろうと、エアーを注入。

恐る恐るバイク屋へ

なんとか辿り着いて見てもらうと

パンクでは無く

エアーバルブの付け根がパックリと割れていました・・・

劣化!?

2年半でこうなるとは・・・

部品代400円余り

工賃2000円

スズキ車だから仕方ないか

(;´д`)トホホ…

| | コメント (2)

台風一過の不調!?アドレスV125

週末の台風やらライブやらで大変な週末でした。

体調が悪い中、仕事い出勤とアドレスのセルを回てみたら

エンジンが掛からない~??

も一度、アクセルを開けつつ回すと微かな手応え

キュルルル

バフバフ

掛かった。

のも、束の間・・・エンスト

その後は何度セルを回しても掛からない

バッテリー上がりが心配になったので

XR250へ変更。

この辺が複数所有の強みです。

XRは一発でエンジンON。

週末の台風のせい?朝方の豪雨のせい?で

プラグが湿った?マフラーから水が浸入した?

インジェクションが詰まった?・・・

キャブ車のXRは冬場が得に苦手でエンジン掛かりが悪かったため

インジェクションであるアドレスを購入したのに・・・

本末転倒である。

気を取り直して通勤・・・帰宅

早速アドレスの様子を見ると

キーをONでFIランプは点灯するが

直ぐに消灯・・・正常。

セルは元気。

まあ、プラグか、マフラーであろうと予測して

キックをするが×

アクセルを微開にしてセルを回したところ

反応あり

も一度挑戦で、見事に掛かった。

マフラーかな~

少々煽り気味にアクセルを吹かすと

見事に復活!!

P1000006

明日から通勤に使えそうです。

| | コメント (0)

アドレスV125G オイル交換 ベルト点検

12000キロを超えたところでオイル交換です。

3000km走行での交換ですがまあまあの色です。

この間、100mlを3回足したので1000kmで100ml(約1割)減るんですね~

XRでは考えられないけどノークラはこんなもんかな~

P1000008

オイルはいつものシェブロン

ついでに、朝の気温が下がり始めた最近から泣き始めたベルトの点検です。

P1000007

案外汚れていますね。

ベルトの内側が擦れていますが亀裂などは見当たらず。

P1000006

ベルト幅も1.9mm以上あるのでまだまだOKです。

P1000005

5000kmくらい走って

次回17000kmくらいでプーリー、ウエイトローラーなどを含めて点検しよう。

燃費は相変わらず35km/1lです。

良いのか悪いのか・・・これまた、まあまあでしょう。

| | コメント (0)

アドレスV125G息継ぎ発生

息継ぎ発生!!

通勤で使用しているアドレスV125G。

小回り、防風性、気楽・・・など

まあ、使える奴ではあるけれど

毎年この時期の息継ぎには参ります。

っていうか、バイクを乗る人間様には一番良いシーズンですが

アドレスにとっては駄目なんですね。

これまでの息継ぎ状況

2008/6/6 納車

2008/6 500㎞ 信号で止まろうとした瞬間にエンスト。セルで復活。

2008/12 2800㎞ 走行中一時エンスト・・・2秒後位に復活。

2009/4 5000km アイドリングがヤケに高い2日間。

2009/6 5670㎞  走行中一時エンスト・・・3秒後位に復活。

他のリコールついでにバイク屋に見てもらう。

一応クレーム扱いにて

スロットルボディー、エアフィルター、プラグ交換。

バッテリー充電、FIランプセンサー回り点検。

「エンスト時にFIランプ点きましたか」と聞かれたけど

幹線道路でのエンストで後続車に突っ込まれる危険もあり

そんな余裕などある訳ない!

因みに点検交換翌日にもエンスト症状が出たので、意味無かったみたい。

今度出たら、再クレームと思っていて中々出ず・・・

やっと?今日出た~。

早速ショップに持っていこうと頭で計算してみると

本日、2年と1日。

ギリギリ保障期間外でした~

そんなモンです。

まあ、今までの経験上たいしたことはなさそうなので、

様子見です。

| | コメント (0)

アドレスV125G燃費 6回目 だけど2年目

2年目。

正式には1年10ヶ月目。

新車一年間、計測した結果の平均燃費は1L約35km。

マフラー、プーリー、ウエイトローラー交換での実績。

さすがに、2年目の冬は悪かろうと思い計測しました。

P1000166

朝方の最低気温2度、片道約10kmの通勤ぶん回して・・・

4.5L150km走行で

1L 33.3km でした。

XR250が約30kmなので驚きませんが

小排気量のオートマ。ぶん回しての計測であれば

納得できます。

ウインドシールドは走行に関しては悪評が多いですが、

私的には逆ですね。

結局、風圧は体に当たり、速度は落ちるのですから

逆にウインドシールドの形状は空気抵抗を考えており

加速が増す。しかも、体に直に受ける風圧をさえぎる訳なので

疲れない!!

良くできたバイクですね。

見た目、おっさんバイクですが・・・

舐めた四輪には負けられね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アドレスV125Gウインドシールド

最近、真冬を感じます。(当たり前か・・・)

しかし、朝出勤時は氷点下を記録する日は近年に無く少ないようです。

しかも、MYアドレスはウインターバージョンのため

・ウインドシールド:胸くらいまでの雨風は守ってくれます

・グリップヒーター:あれば温か

・ナックルガード:XRに付けてあるので無いと不安

・サイドバイザー:微妙な小ささでも足元の雨避け効果あり

付きでおっさん仕様です。

P1000108

しかし、一旦付けたら後戻りできません。

カッコなんかどうでも良いです。

快適ならば・・・・

伸びや最高速も犠牲になりません。

P1000107

アリでしょう・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シェブロンオイル

P1000099 オイルについてネット上で様々な物議をしている。

私の持論でいえば

日本人は価格や風評に惑わされすぎている・・・

まあ、私もその一人ではあるが・・・

一般的に、化学合成>半合成>鉱物油 という順番になる。

その中でも鉱物油のシェブロンの評価を一括して語るなら、

鉱物油の中でも産地がいいらしい。

これも、ネットサーフィンの情報であるが・・・

確かに、天然水をとっても高額な輸入品から2L百円以下の激安品まで・・・

飲料水でさえ価格設定がまちまち・・・それでいて、全て飲んでも平気である。

美容に良いとか、幻のとか、付加価値を付けて値段設定しているのである。

で、あるからして、日本では無名でもUSAでメジャー。

しかもコストコ経由で安く手に入るシェブロンオイルはアリではないか・・・!?

ということで、性能を立証すべくアドレスの新車1回目にオイル交換から使用をして、現在9000kmで4回交換しました。

012

燃費は、最高燃費46km/1Lを筆頭に、今でもアベレージで35km/1Lをキープ。

エンジンもすこぶる快調です。

箱買いで1本1Lで300円以下で手に入るため、日常の足として使用している原チャリにはもってこいのオイルです。

040

マフラー・プーリーなどを少々弄ってぶん回していますが、全く問題なく絶好調です。

やや、減りは早いようで、こまめにオイルのチェックは必要ですが・・・

私的には、おススメです。

保障は出来ません(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)